经贸日语洽谈实务:償還条件について

  • 【wtojob.com 外贸外语人才门户-世贸人才网 2012-04-09】
  •   張:長い間お待たせして申し訳ありません。

      高田:いいえ、どんでもありません。

      張:やっと先日フィージビリティー??スタディーが終わりました。

      高田:そうですか。それで、結論はいかがでしたか。

      張:いろいろ議論も出たらしいですが、結局本件はフィージプルであるということになりました。もし条件が合えば、この取引に応じたいと思います。

      高田:それは大変結構ですね。条件については、出来る限りご希望に沿うようにしたいと思います。

      張:それではまず基本条件について話し合い、合意してから、具体的な商談に入りましょう。いかがでしょうか。

      高田:はい、よろしくお願いします。

      張:こちらこそ。まず最初に設備のことですが、貴方のプランによりますと、製缶と飲料の生産ラインと包装機械と三通りの設備をご提供いただけるのですね。

      高田:そうです。いずれも最新技術の設備ですから、ご安心ください。

      張:その中の包装機械は中国でもなかなか結構なものが生産されていますから、わざわざ外国から導入する必要がないという上層部の見解もありましてね。

      高田:そうですか。それならプランから外すことにいたしましょう。

      張:はい。次に設備代金の償還について、貴方はどうお考えですか。

      高田:設備代金と利息は、2年以内に貴方より輸出される缶飲料の代金で完済していただきたいです。もちろん、日本への製品販売は当社が引き受けます。

      張:一年にどのぐらいの供給をご希望ですか。

      高田:見積もりでは、15万ケースにのぼります。

      張:設備の生産能力は間に合いますか。

      高田:間に合いますとも。私どもの設備の設計生産能力は年産20万ケースですね。

      張:それなら結構です。しかし、もしこの協議に従い補償期限内に貴方に売り渡す製品の数量が、日本市場で受け入れられないような事態が生じた場合はどうしましょうか。

      高田:そんな場合は、その損失を当方が引き受けます。

      張:はい、分りました。それから、償還比率はどのようにしますか。

      高田:償還期限は2年で、設備が到着し、検収に合格してから3ヶ月ごとに1回で、期限まで8回分割で完済し、比率は12.5パーセント均等にして、いかがでしょうか。

      張:8回分割については別に異議はありませんが、ただそれにはちょっと問題があるのではないかと思います。

      高田:そうですか。どんな問題ですか。

      張:それはですね。こちらでは、生産現場の整理、設備の据え付け、調節、試運転などのステップを踏んで、生産に入るのです。それには、少なくとも2ヶ月かかると思います。それに、初期には生産が予想どおりにいけるかどうかも分りませんし。

      高田:それはそうですね。では、ご意見は。

      張:よろしければ、保証期限は??設備が正常運転し、正式に稼動してから2年以内に償還を完了する??にしていただきたいです。こうすれば問題は解決するでしょう。

      高田:なるほど。それではそうしましょう。

      張:そして、償還比率は最初の2回は5パーセントずつで、3回目からは15パーセント均等にしたら、いかがでしょうか。

    1 2

世贸人才网简介 | 企业服务 | 个人服务 | 意见反馈 | 法律声明 | 网站地图 | 联系我们 | 网站日志 | 招聘人才
Copyright © wtojob.com. All Rights Reserved. 京ICP证050883号